博士が教えるサプリメント選びと通販!

ネット通販でサプリメントを買うなら必見!目的に合ったサプリメントを知り、実績商品を最安値で買う通販情報を集めたレクチャーサイトです。


DHAとEPAの違いは何ですか?

体の中で分布している場所が違います。

DHAはまぐろ、ぶり、さばに多く含まれる魚の油成分です。
EPAと同じn-3系の不飽和脂肪酸になります。

このためDHAは、EPAと同じく常温で液体状の青魚のサラサラ成分で、
健康に良い油とされています。

EPAとの大きな違いは、DHAが魚の頭部から抽出される成分である点です。
これに対しEPAは、頭部にはほとんど存在しない成分です。

1989年に英国の研究者マイケル・クロフォード博士が「日本の子供の頭がよいのは、DHAが豊富な魚を常に食べているからだ」と発言したことで、DHAは注目されるようになりました

ただし、DHAのはたらきがEPAとどう違うかについてはよく分かっていません。
現在、DHAを含むサプリメント(栄養補助食品)は、EPAと同じサラサラ成分として販売されています。

[`evernote` not found]

  • 当サイト利用状況 (2017.8月)

    318件

    4,110件



* RSS FEED